部屋

短期間の滞在に最適|家電レンタル業者を選ぶコツを紹介

  1. ホーム
  2. お祭りの屋台に必須の道具

お祭りの屋台に必須の道具

複数のプロパンガス

屋外でもガスの火が使える

高校の文化祭や大学の学園祭、自治会のお祭りといったイベントでは、焼きそば・クレープ・おでんなどの模擬店がつきものとなっています。こうしたお店で火力を使う場合、近くに電源やガス栓などがあれば問題ありませんが、広いグラウンドの真ん中だとそうも行きません。そんな時は、プロパンガスのレンタルを利用すると便利です。プロパンガスのボンベは各家庭に配達される大型の据置タイプがおなじみですが、持ち運びが可能な5kg・10kgといった小型サイズのものもあります。調整器と呼ばれる専用器具を使えば素人でも取扱可能で、場所を問わずに使えます。レンタルサービスでは、このような小型のプロパンガスボンベを短期間だけレンタル使用できます。もちろん専用器具もセットされています。業者によっては、コンロや寸胴鍋、フライヤー、ポップコーン製造機などの調理器具も一緒に取り扱っています。レンタル可能な期間は業者ごとに異なりますが、1週間単位というところが多く、最小で3泊4日程度です。現在では、多くのプロパンガスレンタル業者がインターネットでの注文を受け付けています。使用場所や使用目的、納品時期などを事前に連絡すると、営業エリア内であれば指定の場所に直接配送してくれます。適当なボンベのサイズが分からない時は、調理器具の種類や単位時間当たりのガス消費量、使用予定時間などを伝えれば相談に乗ってくれます。使用後はやはり指定の場所から直接回収してもらえます。